空と土プロジェクト

HOME > 過去の活動内容 > 2012年度 > 空土バスツアー:親子田植え体験と森林体験ツアー
  • 活動内容
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 活動報告
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度

空土バスツアー:親子田植え体験と森林体験ツアー

5月26日、土曜日。
朝から見事な五月晴れに恵まれたこの日は、
「三菱地所のレジデンスクラブ会員」限定の
「親子田植え体験と森林体験ツアー」が開催されました。


高速道路からは富士山がくっきり!お天気は味方をしてくれています

なんと今回はリピートされている方が多く、
「今日は3回目の参加です。前回の田植えでは
子供が泥に入るのをためらっていたから、今回はどうなるか楽しみです」
「昨年の夏野菜収穫ツアーに参加しました。今日も楽しみにしています」
「前回の秋野菜収穫ツアーに参加しました。
空気も良くて楽しかった思い出ばかりなので、今日も楽しみです」
「昨年夏に参加したときにとても良い経験ができたから今回も参加しました。
田植えは初めてなので、また良い経験をしたいと思っています」
という嬉しい声が多く聞けました。

もちろん、今回が初参加の方も多数いらっしゃって、
「都会では自然に触れ合う機会が無いので、今日は親子で楽しみにしています」
「泥に足を入れると、癒されるんじゃないかと思ってワクワクしています」
「土と森と温泉に癒してもらいたいです」
なんて声もちらほら。


笑顔で今日の意気込みを語るみなさん。今日1日が楽しみですね!

さらに、田植え経験のある方はお1人様だけいらっしゃって、
「学生時代に経験して以来です。子供にも体験してもらいたいと思っています」
とのこと。今日はお天気に恵まれた絶好の田植え日和です。
大人も子どもも泥んこになって思いっきり楽しみましょう!


バスの中で開催したクイズ大会は大盛り上がり!子どもたちの笑顔が印象的です


カエルの鳴き声、土のにおい、澄んだ空気――。五感で田んぼを楽しむ。

新宿から出発して約2時間半。
一行はお目当ての場所、「空土ファーム」に到着しました。

バスから一歩外に出ると、都会では味わえないような清々しい空気と、
緑豊かな山々、田んぼから聞こえてくるカエルの合唱が
あたたかくお出迎えをしてくれました。


棚田に到着。水を張った田んぼが空を映していてとてもキレイ!

田んぼのそばでは、田植えのインストラクター
「えがおつなげて」の方々と地元・増富地域の方々が
私たちの到着を心待ちにしてくれています。
地元の方と触れ合えるのも、空土ツアーの醍醐味ですね。



まずは地元の方と“えがおつなげて”の方からのご挨拶。楽しく田植えを体験しましょう!

今回みなさんに植えていただく苗は、
4月からビニールハウスで大切に育ててきた「ひとめぼれ」の苗。
5月に田植えをすると8月に花を咲かせて、10月頃収穫の時期を迎えます。
秋に美味しいお米をたくさん収穫できるように、
今日は気合を入れて頑張りましょう!


泥んこになりながら、はじめての田植え体験!

柔らかい土のあぜ道を通って田んぼに到着した一行。
少し緊張しながらも、おそるおそる田んぼに足を入れると・・・
「きゃー!」「気持ちいいー!」という声があちこちから上がりました。


キャーキャー言いながら田んぼの中に。躊躇していた子もすぐに慣れました

一見浅そうに見えますが、実際に足を入れてみると意外と深い田んぼ。
大人のふくらはぎまで浸かります。
子どもたちに関しては、ひざ上まで泥水の中!
歩こうとすると足を取られてひっくり返りそうになりますが、
泥の感触がとても気持ち良いので、みなさん楽しそう。


初体験の田植えも順調!都会では味わえない体験ができましたね!

それではさっそく、インストラクターさんに教わりながら田植えを始めましょう!
まずは全員で一列に並び、左手に持った苗の束から右手で4〜5本取ります。
次に、取った苗に指を添えながら、20センチ間隔で田んぼに植えればOK。
植え終わったら一歩下がって同じ作業を繰り返します。



しばらくすると子どもたちから、
「上手にできたー!」「楽しい!!」という歓声が上がり始めました。
大人たちも夢中になって苗を植えている様子。
水を張った田んぼに、一列、また一列とキレイに植えられた苗のラインが
何本も出来上がっていく様子はとても美しく、癒される光景でした。


一列に並んでキレイに植えられていく苗。みなさん初めてとは思えないくらいお上手で、地元の方からも絶賛でした!



ページトップ