空と土プロジェクト

HOME > 過去の活動内容 > 2011年度 > CSRツアー:自然エネルギーファームプロジェクト「種まき編」
  • 活動内容
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 活動報告
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度

CSRツアー:自然エネルギーファームプロジェクト「種まき編」

参加申込
お問い合せ


コミュニティハウスとは

今回の震災による燃料不足、計画停電等を経験することで、エネルギーの重要性が再認識されました。そして、電力が需要に応じて供給されると考えられていた時代は終わったといえます。資源の枯渇、CO2の排出削減という課題に直面し、より安全・安心な発電が求められています。今回このツアープロジェクトを通じて、エネルギー問題への意識を高め、自分たちでできるエネルギー自給の向上に挑戦したいと考えています。

森を見に行こう

2008年からスタートした「空と土プロジェクト」では、山梨県北杜市増富地域にある遊休化した農地を、地域の人たちと一緒に開墾し、お米や野菜を育て、収穫してきました。 今回のツアーでは、ひまわりの種をまきます。ひまわりは、食用油として使われたり、使用後の廃油を精製すればバイオディーゼル燃料としても活用できる、「エネルギー作物」として知られています。また秋のツアーでは、食用油にすべく、ひまわりの種を摘み、自分たちが使うものを少しでも自給し、エネルギー自給力をつけていくことを目指します。





9:30 甲府駅出発

11:00 空土ファーム(黒森)到着

11:15 ひまわり種まき体験

12:00 昼食

13:00 バスにて移動

13:30 空土ファーム(御門の田んぼ)到着

14:00 酒米「ひとごこち」田植え体験

15:15 バスにて移動

15:30 「増富の湯」にて温泉入浴

17:00 現地出発

20:30 新宿駅西口スバルビル前到着、解散予定

※天候により予定を変更する場合もございます。

・農作業ができる服装
 (長袖・長ズボン・汚れても良い靴・軍手・タオル)
・レインコート、帽子、水筒など
・温泉用具(着替え)
・日焼け止め、サングラスなど
・保険証、虫除けなど
※雨天の場合でも実施しますので、その際はレインコートをご用意ください。
※温泉にはシャンプー・リンス・石鹸は備え付けのものがあります。
 タオルは各自でご持参ください。


【個人情報の取り扱いについて】
お申込み時にいただいた個人情報は、ツアーのご案内通知の連絡、及び当日の運営のために利用させていただきます。また、ツアー実施にあたっては、旅行企画・実施を行う有限会社リボーン及び企画・運営を行うNPO法人えがおつなげて、ならびにWEB運営の外部委託先(株)うぶすなに個人情報を提供しますので、あらかじめご了承をお願いいたします。



お問い合せ

ページトップ