空と土プロジェクト

HOME > 過去の活動内容 > 2010年度 > 酒米づくりツアー:稲刈り編
  • 活動内容
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 活動報告
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度

酒米づくりツアー:稲刈り編


秋の棚田で稲刈りしよう

「酒造りは米づくり」と言われるように、日本酒の美味しさは米が命。
今回は米づくりの最終段階となる稲刈りです。
5月に参加者の皆さんの手によって、一株一株、植えられた酒米「ひとごこち」は、無農薬、そして名水百選に選ばれた山の水によって育てられました。
10月、増富の山々が色づき始めるころ、稲は黄金色になり、ぷっくりした稲穂の重みで、頭を垂れ、収穫の時期を迎えます。
この稲をみんなで鎌を使って刈取り、束ねて、はざがけにします。はざがけにして、天日でじっくり乾燥させることで、お米はより美味しくなるのです。
そして、「ひとごこち」が美味しいお酒となる日にまた一歩近づきます。





9:25 甲府駅出発

10:45 稲刈り体験

13:00 昼食

14:00 酒づくりセミナー・ネーミングとラベルデザインワークショップ(予定

15:30 〈増富の湯〉にて温泉入浴

16:30 現地出発

20:00 新宿駅スバルビル前到着、解散

※ 天候により予定を変更する場合もございます。

・農作業ができる服装
(長袖・長ズボン・汚れても良い靴・軍手・タオル)

・レインコート・帽子・水筒など
・温泉用具(着替え)
・保険証
※雨天の場合でも実施しますので、その際はレインコートをご用意ください。
※温泉にはシャンプー・リンス・石鹸は備え付けのものがあります。またタオルもお渡しいたします。


【個人情報の取り扱いについて】
お申込み時にいただいた個人情報は、ツアーのご案内通知の連絡、及び当日の運営のために利用させていただきます。また、ツアー実施にあたっては、旅行企画・実施を行う富士急トラベル(株)及び企画・運営を行うNPO法人えがおつなげて、ならびにWEB運営の外部委託先(株)うぶすなに個人情報を提供しますので、あらかじめご了承をお願いいたします。





ページトップ