空と土プロジェクト

HOME > 過去の活動内容 > 2010年度 > CSRツアー:開墾&金山トレッキングツアー
  • 活動内容
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 活動報告
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度

CSRツアー:開墾&金山トレッキングツアー



「田毎の月」、これは水を張った棚田一枚一枚に月が

かつてそんな風景がここ、増富地区の御門集落にもありました。2年前の秋、空と土プロジェクトでは、耕作放棄地となっていた御門集落の棚田を開墾し、春にはお田植え、夏には草取り、そして秋には手刈りでの稲刈りを行いました。荒れていた棚田は稲穂が揺れる棚田となり、かつての姿をよみがえらすことができました。収穫されたお米をかみしめた時、先人が農地を切り拓くことにどれほどエネルギーをそそぎ、そして、どれほどお米をつくりたいという思いを抱いていたのかを垣間見ることができました。そんな先人の苦労に思いを馳せながら、今年も空と土プロジェクトでは更なる開墾をおこない、御門集落に月がうつる棚田をよみがえらせていきます。

甲州金を採掘したといわれる金山跡…

増富地区には、その昔武田信玄公が数千人を送り込み、甲州金を採掘させたといわれる金山跡があります。現在は金山平という地名で、今はわずかに民家が二軒ですが、当時は金山千軒(かなやませんげん)と呼ばれるほど工夫の住家でにぎやかな村だったそうです。今回のトレッキングでは処々に金山の坑道を見ることができ、往時をしのぶことができます。ツアーの終わりには、金山採掘時に発見された信玄の隠し湯増富ラジウム温泉で汗を流して帰ります。

参加募集




7:00 新宿駅西口スバルビル前出発

10:00 開墾体験

12:00 昼食

13:00 金山跡トレッキング

15:30 <増富の湯>にて温泉入浴

16:30 現地出発

20:00 新宿駅スバルビル前到着、解散

※天候により予定を変更する場合もございます。

・作業ができる服装
(長袖・長ズボン・軍手・歩きやすい靴・帽子・雨具・タオル等)
※温泉には、シャンプー、リンス、石鹸は備え付けのものがございます。


【個人情報の取り扱いについて】
お申込み時にいただいた個人情報は、ツアーのご案内通知の連絡、及び当日の運営のために利用させていただきます。また、ツアー実施にあたっては、旅行企画・実施を行う富士急トラベル(株)及び企画・運営を行うNPO法人えがおつなげて、ならびにWEB運営の外部委託先(株)うぶすなに個人情報を提供しますので、あらかじめご了承をお願いいたします。





ページトップ