空と土プロジェクト

‘NPO法人えがおつなげて’との連携について

「空と土」プロジェクトは、「NPO法人えがおつなげて」 と連携し20087月より活動をスタートしました。「えがおつなげて」は、農村の資源を活かして新たな価値を創り出し、都市と農村をつなぐ事業モデルを広めることで、農村と都市それぞれの課題をともに解決し、持続可能な社会づくりに取り組むことを目的に、2001年 に設立したNPO法人です。 「えがおつなげて」の活動拠点である山梨県北杜市須玉町増富地域は、65歳以上の人口が60%を越え、農地の43.8%が耕作放棄されている限界集落地域です。増富地域の農地や森林など使われなくなってしまった資源を活用し、都市部との交流を通し地域を元気にしていく活動を、都市部からのボランティアで開拓 した6haの農地「えがおファーム」等を通じて拡げています。 この取り組みが評価され、20142月には「第9回エコツーリズム大賞」(環境省・日本エコツーリズム協会)において特別賞を、20143月には「第43回 日本農業賞 食の架け橋の部」(日本放送協会・ 全国農業協同組合中央会・ 都道府県農業協同組合中央会)において大賞を、20146月には「第2回 日経ソーシャルイニシアチブ大賞」(日本経済新聞社)において大賞を受賞しました。 

egaotunagete_logo

ページTOPへ