空と土プロジェクト

アドバイザーのご紹介

大塚洋一郎の写真

大塚洋一郎
Otsuka,Yoichiro

NPO法人農商工連携サポートセンター
代表理事

北海道大学工学部原子工学科(修士課程)を終了し、昭和54年、科学技術庁に入庁。科学技術庁国際課長、文部科学省宇宙開発利用課長などを歴任。
平成19年7月より経済産業省大臣官房審議官(地域経済担当)として企業立地、ソーシャルビジネス、農商工連携などの地域活性化施策を担当。農商工連携促進法の制定には当初より参画。農商工連携に関する講演多数。
平成21年7月、農商工連携による地域活性化・雇用創出にライフワークとして取り組むことを決意、公務員を退職し、NPO法人農商工連携サポートセンターを設立。

大和田順子の写真

大和田順子
Owada,Junko

ソーシャルアクションプロデューサー/
一般社団法人ロハス・ビジネス・アライアンス(LBA)共同代表

東急総合研究所、ザ・ボディショップ、イースクエア等を経て2006年に独立。持続可能な社会の実現に向け、人・地域・地球の健康を指向するLOHAS(ロハス)の考え方や行動を広めている。NPO環境立国 理事。NPO農商工連携サポートセンター理事。立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科「コミュニティ・ソリューション演習」兼任講師。主な著書に『ロハスビジネス』(朝日新書)など

川北秀人の写真

川北秀人
Kawakita,Hideto

IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]
代表者
隔月刊誌「NPOマネジメント」編集発行人

1964年大阪生まれ。87年に(株)リクルートに入社し、広報や国際採用などを担当して91年退社。その後、国際青年交流NGOの日本代表や国会議員の政策担当秘書などを務め、94年にIIHOE設立。NPOのマネジメントや企業の社会責任(CSR)への取り組みの支援を行っている。 2004年、05年、07年、09年に、全国のNPO支援センターと協働で、200以上の自治体(都道府県・市・特別区)とNPOとの協働しやすさを7段階で評価する世界初の調査「協働環境調査」を実施し、その結果をもとに毎年40以上の自治体で、職員とNPOとの合同研修を開催している。

宮林茂幸の写真

宮林茂幸
Miyabayashi,Shigeyuki

東京農業大学・教授、地域環境科学部 森林総合科学科 森林政策学研究室(農学博士)
東京農業大学 地域環境科学部長

【専門分野】
林業経済学、森林政策学、森林環境政策学、森林レクリエーション学

【主な研究テーマ】
地域振興と森林レクリエーション、山村と都市の交流、地域開発とむらおこし、市民参加による森林管理、森林体験と環境教育、流域連携と流域共生圏など

【社会活動】
日本森林学会評議員、林業経済学会評議員、日本緑化センタ-理事、大日本山林会理事、せたがやトラストまちづくり協会理事、東京都森林審議会委員、群馬県上下流連携支援センター理事長、多摩川源流大学運営委員長、多摩川源流研究所運営委員長、美しい森林づくり全国推進会議事務局長、山村再生支援センター代表、その他

ページTOPへ