空と土プロジェクト

HOME > 過去の活動内容 > 2010年度 > 空土倶楽部特別企画:酒米づくりツアー(酒蔵見学編)
  • 活動内容
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 活動報告
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度

空土倶楽部特別企画:酒米づくりツアー(酒蔵見学編) お問い合わせ

空土倶楽部について

春鶯囀(しゅんのうてん)の蔵元 萬屋醸造店

清涼な水の流れるみずがき山のふもとで、山梨県北杜市産の酒米「ひとごこち」は東京・丸の内で働く人たちと地元の方々が一緒になって丹精こめて育てました。

「空と土プロジェクト」では、酒米づくりは初の試み。しかも、栽培期間中、農薬・化学肥料を使用せずに育てることに挑戦してきました。気になる等級は・・・2010年は猛暑に見舞われたにも関わらず、酒米「ひとごこち」は見事「1等」を頂きました。

その玄米を精米歩合63%で精米し、米・米こうじだけで醸した純米酒がいよいよお披露目です。

酒米「ひとごこち」を醸造して頂くのは、山梨県の老舗蔵元・萬屋醸造店。これまで2回のツアーに、萬屋醸造店の皆さんにもご参加いただき、一緒に田植え・稲刈りをしてきました。今回、その蔵に訪ね、日本酒づくりを見学します。

春鶯囀(しゅんのうてん)の蔵元 萬屋醸造店(山梨県南巨摩郡富士川町)

創業二百十余年の歴史を持つ、山梨の老舗蔵元。
昭和初期にこの地を訪れた与謝野晶子が詠んだ和歌にちなむ酒銘「春鶯囀(しゅんのうてん)」で知られ、漫画「美味しんぼ」でも紹介されています。地産地消に積極的に取り組み、地元で栽培した酒米を使った純米酒を多く生産。酒蔵を改造したギャラリー「六斎」は地域文化の拠点の一つとなっています。
http://www.shunnoten.co.jp

■昨年の酒米づくりの活動報告はこちら
 田植え編
 http://www.soratsuchi.com/active/2010/sakamai_0529_repo.html
 稲刈り編
 http://www.soratsuchi.com/active/2010/sakamai_1009_repo.html

■空土ファームブログ(農場スタッフからの増富便り)
 収穫後の酒米の仕込み状況を、レポートしています。
 http://soratsuchi.com/farm/

参加募集



空土倶楽部特別企画:酒米づくりツアー(酒蔵見学編)

8:30 新宿西口スバルビル前集合

10:15 甲府南インター到着

10:30〜11:15 道の駅とよとみ(直売所甲子園2009初代グランドチャンピオン)

11:30〜11:45 萬屋醸造店到着・挨拶

11:45〜12:45 A班:酒蔵見学・ギャラリー六斎見学/B班:食事・周辺散策

12:45〜13:45 A班:食事・周辺散策/B班:酒蔵見学・ギャラリー六斎見学

13:45〜15:00 酒蔵セミナー(お酒の話・試飲)

15:00 萬屋醸造店出発

17:30 新宿西口スバルビル前到着
※天候により予定を変更する場合もございます。

特になし


【個人情報の取り扱いについて】
お申込み時にいただいた個人情報は、ツアーのご案内通知の連絡、及び当日の運営のために利用させていただきます。また、ツアー実施にあたっては、旅行企画・実施を行う富士急トラベル(株)及び企画・運営を行うNPO法人えがおつなげて、ならびにWEB運営の外部委託先(株)うぶすなに個人情報を提供しますので、あらかじめご了承をお願いいたします。



 

ページトップ