空と土プロジェクト

HOME > 過去の活動内容 > 2009年度 > 味噌づくりツアー:大豆畑の草取り〜田んぼの草取り・生き物観察〜
  • 活動内容
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 活動報告
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度

味噌づくりツアー:大豆畑の草取り〜田んぼの草取り・生き物観察〜



北杜市で昔から栽培されている青大豆を農薬や化学肥料を使わずに育て、最後はマイ味噌を作るプロジェクトの第2弾です。

味噌をはじめ、豆腐や納豆など、日本人の食生活に欠かせない大豆。
実は9割以上輸入に頼っています。輸入大豆のほとんどは、サラダ油などの原料に使われていますが、食用で使われる大豆でさえ国内自給率はたったの26%です。(平成19年度農林水産省食料需給表より)

一方、耕作放棄地は2005年の調べで38万6,000ヘクタール、埼玉県の面積に相当し、今回のプロジェクトの増富地域では、農地の2/3が耕作放棄されています。

そんな遊休農地を使って、自分たちが食べるお味噌を自分たちの手で作れたら。。。

種まきから草取り、収穫、味噌づくりまで一連の農作業体験を通じて、大豆の成長とともに私たちの食生活を考えてみませんか?

今回の草取りは、無農薬の大豆を育てる上で、とても大切な作業。
週末、都心を離れ、自然の中で家族・友人等と一緒に農作業体験をしてみましょう!

昨年、遊休農地を開墾して出来た「空土ファーム」では、大豆の他にも無農薬のお米や野菜づくりを行ないながら、都市と農山村をつなぐ「空と土プロジェクト」として、地元の皆さんやNPO法人えがおつなげて スタッフの皆さんと一緒に活動しています。

■これまでのツアーの活動報告はこちら
http://www.soratsuchi.com/active/index.html
■空土ファームブログ(農場スタッフからの増富便り)
http://soratsuchi.com/farm/

参加募集



8:00 新宿駅西口スバルビル前 出発

11:00 現地着(みずがきランド)

11:00〜12:00 空土ファームでの農業体験
・大豆畑の草取り

12:00〜13:00 昼食
・地元郷土料理

13:00〜15:00 空土ファームの田んぼの草取りと生き物観察

15:00〜16:00 温泉入浴

16:00 現地出発

19:00 新宿駅西口スバルビル前 到着

※天候により予定を変更する場合もございます。

・作業ができる服装
(長袖・長ズボン・軍手・汚れてもいい靴・帽子、雨具、水筒等)
・温泉用具(着替え)
※シャンプー、リンス、石鹸は備え付けのものがございます。
※小タオルはご用意いたします。


【個人情報の取り扱いについて】
お申込み時にいただいた個人情報は、ツアーのご案内通知の連絡、及び当日の運営のために利用させていただきます。また、ツアー実施にあたっては、旅行企画・実施を行う富士急トラベル(株)及び企画・運営を行うNPO法人えがおつなげて、ならびにWEB運営の外部委託先(株)うぶすなに個人情報を提供しますので、あらかじめご了承をお願いいたします。





ページトップ